ビルケンシュトック

ビルケンシュトックのページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

ビルケンシュトック

ビルケンシュトック・・・

コンバース・ジャックパーセルは、コンバースが販売するスニーカーよ。

1935年に、当時バドミントンチャンピオンだったジャック・パーセルが開発にかかわったわ。

靴の名称もパーセルに由来するわ。

2005年には70年ぶりのモデルチェンジを行い、

本体の軽量化、ポリウレタン素材のカップインソールの採用、

足型をコンバース・オールスターと同型のものにするなど、極力デザインは変えずに機能の向上を図ったわ。

トゥ(つま先)にスマイルと呼ばれる線が入っているのとヒール(かかと)にひげと呼ばれるマークが入っているのが大きな特徴ね。

キャンパス地とレザーがあるわ。コンバース・オールスターと並び人気があるわ。

スニーカーが流行しだしたのは、1970年代後期のことであるわ。

それまで若者は、キャンバス地や堅い革のスポーツシューズを好んで履いていたが、

一気にスニーカー一色となったわ。

きっかけとしては、アメリカでNBAが1976年にABAから4チームを迎え入れ、

それを機に各靴メーカーが大々的にマーケットを広げたことが挙げられるわ。

1980年代、NBAの一大スターマイケル・ジョーダン (Michael Jordan) のスポンサーであったナイキが、

彼をスポークスマンとしてバスケットシューズの新ラインを発表・販売。

当時のエアージョーダン (Air Jordan) は、100ドルという当時では法外な値段であったにも拘らず、

アメリカの販売店では長蛇の列ができ飛ぶ様に売れたわ。

そのコレクション性から、日本でもコレクターの間では何万、何十万という値段が付いたわ。

その高額さゆえに、アメリカの低所得地域などではエアジョーダンを奪うために傷害や殺人事件が起きているわ。

エアジョーダン以外にも、その他有名ブランドのスニーカーに関しても、似たような事件は後を絶たないわ。

1990年代、ナイキを筆頭にハイテクスニーカーブームが到来。

スニーカー専門のファッション雑誌も登場し、流行のスニーカーは盗難が続出、社会現象ともなったわ。

その中でもエアマックス95 (AIR MAX 95) は90年代のハイテクスニーカーブームを象徴する存在と言えるわ。



【2008SS】入荷です。BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)Betula(ベチュラ) ROCK(ロック)

【2008SS】入荷です。BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)Betula(ベチュラ) ROCK(ロック)

material 35 36 37 38 39 price ビルコフロー インソール leather 23.0cm 23.5cm 24.0cm 24.5cm 25.0cm 8.190 yen memo ナロー幅。

丸いフォルムと落ち着きのいいはき心地。

カジュアルからナチュラルスタイルまで,ど〜んと来い!
さらに詳しい情報はコチラ≫



スポンサードリンク

Category 通販

ビルケン シュトックのビルケンシュトックのリンクについて

ビルケン シュトックのビルケンシュトックのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。