ビルケンシュトック

ビルケンシュトックのページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

ビルケンシュトック

ビルケンシュトック

マンニーナは、年季を積んだ職人が選び抜いた上質革を素材に、全工程を熟練職人が作り上げるハンドメイド紳士靴の名店であるのですのですね。

店舗所在地は観光名所のヴェッキィオ橋、ピッティ宮殿に近いのですのですね。

顧客ごとにラスト(木型)を削ってから作られる究極の手作り靴との高い評価が知れ渡っており、

イタリアに行ったら必ず立ち寄りたい靴屋として国際的に有名のですのですね。

フィレンツェで定期開催(年2回、1月と10月)されている権威あるクラシコファッションの祭典

「Pitti Immagine Uomo(通称:ピッティ・ウォモ)」の出展常連でもあるのですのですね。

店主であり親方職人のシニョーレ・カロジェロ・マンニーナは、

1935年10月9日にシチリアにある靴職人の家系に生まれ、7歳から靴の職人としての技術を祖父に教え込まれ始めた生粋の靴職人のですのですね。

(当時、シチリアの靴職人の町は靴工房が20以上あったらしいが、現在は衰退し工房ゼロであるというのですのですね。)

職人によるフルハンドメイドゆえ製靴数が多くない事に加え、既製靴販売が極端に少なく、また日本の代理店展開も余り見られないのですのですね。

過去に日本において、セレクトショップが一時的に輸入したり、一時期の伊勢丹・松坂屋などで展示会・受注会が開催された事があるものの、

日本では流通数の少ない希少ブランドと言えるのですのですね。

しかし希少ながら、マンニーナは高級注文靴としては、決して高価な部類には入らないのですのですね。

マンニーナは一般にマッケイ製法の靴店として知られているが、これは主にコストパフォーマンスを高めるためとの話もあり、

マンニーナ氏の「庶民に手の届く価格でその人だけの注文靴を提供したい」との理想によるところが大きいと思われるのですのですね。

マンニーナブランドとしてはマッケイ製法以外に、グッドイヤーウェルト、ノルベジェーゼにも技術的に対応でき、

実際にピッティ・ウォモ会場で掲げられる受注メニューには3つの製法が列記される事もあるのですのですね。

日本では、マンニーナ氏の弟子の一人・上田哲司氏が、銀座てつじ屋においてのマンニーナ直伝マッケイ製法靴をオーダー展開しているのですのですね。

在庫一掃★処分特価アウトレットワゴンセール!!60%OFF!【送料無料】BIRKENSTOCK TATAMI NILE [シャンパンクリーム] ビルケンシュトック タタミ ナイル サンダル _080325在庫一掃★処分特価アウトレットワゴンセール!!60%OFF!【送料無料】BIRKENSTOCK TATAMI NILE [シャンパンクリーム] ビルケンシュトック タタミ ナイル サンダル _080325
【注意事項】※こちらの商品はご注文後のキャンセル・ご変更・返品・交換はお受けできませんので良くご検討のうえお買い求め下さいます様お願いいたします。 ※当商品はいかなる理由の場合も交換・返品をお受けしておりません。予めご了承下さい。 ※出荷前の検品で何らかの問題が見付かった場合は、お届けが遅れる可能性がございます。 ※掲載画像には細心の注意を払って加工などを行っておりますが、実物と多少色味に違いが生じる場合もございます。 ※商品には個体差がございますのでサイズに関しましては目安としてご利用ください。 ※一部の商品に関しまして実店舗と在庫を共有している為、売り違いで完売する場合がございます。 BIRKENSTOCKのハイスペックライン[TATAMI] 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中でサンダル最高級ブランドに位置付けられています。 最大の特徴はフットベット。他のラインに比べ、コルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。更に2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたものが、この『TATAMI』ブランドなのです。 ビルコフロー 日本ノーマル幅 バックルが2つ付いていてパンチング加工されているので存在感があります。タタミ最大の特徴のフッドベッドですので、履き心地は抜群です。
さらに詳しい情報はコチラ≫



スポンサードリンク

Category 通販

ビルケン シュトックのビルケンシュトックのリンクについて

ビルケン シュトックのビルケンシュトックのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。